20161111dsc08354_r

スワッグとは花綱などとも訳される、花材をざっとまとめた手作り風の縦長の花飾りです。
スワッグ(swag)という英語は動詞の場合、「だらりとたれ下がる」「揺れる」などの意味になることからもわかるように、下がった紐のようなものがイメージされます。

リースよりもさりげなく、ナチュラルな雰囲気で、いま静かにブームとなりつつあります。
【日比谷花壇】スワッグ

つくり方自体は確かにリースよりも簡単ですが、無造作に束ねたナチュラルさを出しつつ、センスよく仕上げるのは、形が決まったリースよりも遥かに大変。おしゃれな玄関を演出したいなら、プロの作ったものを購入するのが無難です。
【日比谷花壇】【クリスマス】アーティフィシャルスワッグ「リソナ」

icon
20161111dsc08357_r
【日比谷花壇】スワッグ